株の仕組みについて初めての方や初心者の方にわかりやすいように簡単に説明します。
株の仕組みの「株」とは株式会社が設備投資や新商品の開発をする際に必要になる資金を集めるために発行する
株券のことです。発行した株券は投資家に購入してもらい、その結果会社が成長したり新商品がヒットすれば株価も上がり株主に還元される利益の配当金も増える仕組みになっています。

そして売買の注文を受け付けるのが証券会社です。
注文は最終的に証券取引所(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌の5箇所)に集めら
れますが中でも売買代金の全体の9割を東京証券取引所が占めているそうです。
東京証券取引所の立会時間は9:00〜11:00・12:30〜15:00です。


株  券・・・かつては証券会社で保管してもらったり、投資家が自分で保管(タンス株)していましたが
       現在ではほとんどの株が鰹リ券保管振替機構(ほふり)で管理されています。
       私も昔は、証券会社に出向いたり、株を自分で保管したりとインターネットが普及するまで
       の
株取引は何かと大変でしたが、今は本当に株取引をしやすい環境になりました。

配当金・・・全ての会社が出しているわけではありませんが、中には年間3%以上の高配当の会社も
       あります。

株の仕組み
株の仕組み

株 の 仕 組 み

初心者の方が簡単にできるネット株取引 株の仕組み

そうして成長しつつ増収増益(売上・利益の増加)が続いている会社は為替や景
気に影響を受けつつも買いたい人が増えていくので株価は上昇傾向になっていく
と考えられます。

反対に減収減益(売上・利益の減少)や赤字が続いている会社は売りたい人が増
えてしまい株価は下降していくものと考えられます

配当金や優待品を出していた会社が減収減益になってくると、悲しいことに配当金
等も減少したり、なくなってしまいますので、銘柄を決める時は見極めが必要です。

初心者にも人気のGMOクリック証券 資料請求・口座開設無料です!!


       戻る→ネット株初心者入門    次へ株の魅力・配当利回りランキング 





ネット株初心者入門トップへ→ネット株初心者入門  
 







  ホームに戻る→株初心者の方が簡単にできるネット株取引
初心者の方が簡単にできるネット株取引 ホーム
MENU

ネット株初心者入門
株の仕組み
株の魅力
配当利回ランキング
株主優待品の写真
投資情報のチェック株の用語集
ネット証券の利点
口座開設方法
初めての株
お勧めのネット証券
初心者の方も必見
銘柄の選び方
ネット株取引
(売買注文方法)





ネット証券比較
株初心者向けお勧めネット証券会社
デイトレード向けお勧めネット証券会社
株売買手数料比較一覧表(無料〜安い)